kiji23

誰でも簡単に始められる自己アフィリエイト。

クレジットカードなどは発行するだけで1万円もの報酬が貰えるなど、報酬単価も十分高いです。

単純な作業をするだけでお金を稼げるこの仕組みは、もはや実践しなければ損ですよね。

しかし、そんな自己アフィリの中でも一際異彩を放っているのがこのFX案件

1〜2万円の高額報酬が設定されることもザラで、何か裏があるのではと勘ぐってしまう人も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな方々のために、FX案件の裏側を徹底的に紐解いていこうと思います。

自己アフィリエイトのFX案件

『FX案件』は、成果報酬が1〜2万円と非常に高く設定されているので、自己アフィリエイトで大きく稼ぎを伸ばすためには必須となる案件です。

しかし、FXといえば、皆さんこんな話を耳にしたことはないですか?

FXで失敗して数百万円の損失を出してしまった・・・。

世間ではこうした断片的な噂ばかりが広がっているため、あなたもFXは怖いという無意識的な先入観を植え付けられているのではないでしょうか?

実際のところ、そうした世間の噂に惑わされてしまい、FX案件に抵抗を感じている方は数多くいらっしゃいます。

しかし、ここで断言しておきます。

仕組みをしっかりと理解してしまえば、FX案件は完全ノーリスクで実践できます。
そのリスクはなんと、クレジットカード案件以下です。

そもそも、FXで数百万の大損なんて、そうそう出来ることではありません。笑
そんな大損をしようと思えば、何百万・何千万という元手が必要になってきます。

しかし、FXというものは実際、数千円単位から取引を始められますので、
ほとんどのFXユーザーからすれば、FXで大損するなんて無縁の話です。

それどころか、きちんと仕組みを理解してしまえば、初心者でも全く損害を出すことなく取引を終えることもできます。

1度FX案件で報酬を発生させてしまうと、あまりの簡単さに気付いて、その後何回もFX案件を実践することになるでしょう。

ですのでまずはマニュアルに目を通してFXの仕組みをしっかりと理解し、マニュアルに沿ってセルフバックを実践してみましょう!

FX案件を狙う3つの理由

FX案件を狙っていくのには、大きく分けて以下の3つの理由があります。

  1.  報酬額が極めて高い。
  2.  報酬確定までのリスクが極めて小さい。
  3.  報酬確定までの期間が極めて短い。

では、順番にそれぞれについて、簡単に解説していきたいと思います。

報酬額が極めて高い。

FXは1つの案件につき1〜2万円の報酬を得ることができます。

また、FXは企業が個人で勝手に運営しているだけなので、クレジットカード案件やキャッシングカード案件と違って、たくさん登録してもブラックリストに乗るというようなことがありません。

ですので、極端な話をすれば10〜20個とFX口座を新規登録して、一気に10〜20万円と稼ぎを伸ばしていくことも可能なのです。

報酬確定までのリスクが極めて小さい。

FX案件の成果条件は大別して次の2つに分けられます。

  1. 口座開設後、一定額を入金することで報酬が確定するもの。
  2. 口座開設後、一定額を入金し、一定量の取引を行うことで報酬が確定するもの。

1について、FX口座は銀行口座と遜色ないスピードで入金や出金を行えますので、一定額の入金後、報酬が確定したらすぐにお金を引き出してしまえば良いです。

2について、FXの取引は為替変動によって損益を出すものなので、外貨を買ってから、それをすぐに売ってしまえば、為替レートはほとんど変動しません。
(為替レートが大きく変動したとしても、1銭程度しか動きません。)

つまり、買ってすぐ売ることで、数十円程度の損しか出さずに取引を終えることができます。

FX案件の成果条件は2のようなケースがほとんどですが、このようにすぐに取引を終えてしまえば、数十円ほどの損しか出さずに1〜2万円の報酬を得られるのです。

報酬確定までの期間が極めて短い。

FX口座は最短で申し込みの翌日に口座が開設されます。
(長くても1週間とかかりません。)

そして口座開設後は、すぐに入金して取引を行えます。
(入金はクレジットカードで即時反映されます。)

また、取引後1週間ほどで報酬が確定する案件もあり、最短で、申し込みから1週間ほどで報酬を得ることができます。

以上のことから、FX案件は一気に多くの案件をこなすことで、1ヶ月目から大きく稼いでいくことが可能になります。

  • FX案件を狙う3つの理由
  •  報酬額が極めて高い。
  •  報酬確定までのリスクが極めて小さい。
  •  報酬確定までの期間が極めて短い。

FX案件の報酬がこれほど高額な理由

これまでFX案件について簡単に説明してきましたが、FX案件はなぜ、これほどまでに高額の報酬が設定されているのでしょうか?

その仕組みはクレジットカードと同じです。
FX会社は、取引毎に手数料を取って利益を出しています。

よって、ユーザーの数が利益に直結するため、FX会社はセルフバックキャンペーンを行ってでも新規の顧客を獲得したいわけです。

自己アフィリを推奨しているのも、見込み客の獲得に力を入れているからです。
自己アフィリをした人が将来的にFXを始めるとなった時に、自分の会社のFX口座を使ってくれる可能性がありますからね。

また、FXの手数料はクレジットカードの手数料より、かかる頻度も多く、費用もより高く設定されているため、ユーザー1人あたりの収益性もクレジットカードより高くなります。

よって、FX案件では、クレジットカードの2〜3倍にもなるような高額報酬が設定されているのです。

  • ポイント
  • FX会社の収入源は取引毎の手数料。
  • ⇒ユーザが増えれば増えるほど利益も上がる。
  • ⇒高額な報酬を払ってでも、見込み客を獲得したい。

さいごに

さて、自己アフィリのFX案件について詳しく解説してみましたが、疑問は解けましたか?

この記事を読んだ人は、今後気兼ねなくFX案件を実践できるのではないでしょうか?

このように、情報があるだけであなたの行動の選択肢は大幅に広がります。

そして、それは人生をより豊かにするために必要不可欠なことです。

僕は今、ネットビジネスに関する情報を体系的に学べる無料のメール講座を行っています。

是非、この講座を通してより多くの情報に触れ、自らの人生の選択肢を広げてみて下さい。

無料メール講座

関連記事